バツイチと公的支援

バツイチと公的支援というのは、自分から届出をしないと受けることが出来ません。生活に必要な最低限の補償をしてもらうためにも、様々な届出を出来るだけしておきましょう。小さなお子さまがいる場合には、医療費の負担なども大きな問題になります。しかし、そういった場合でも補助や貸付をしてくれる制度もあります。この補償などの届出は都道府県によって違うので、注意が必要です。比較すると、かなりの差があります。積極的に取り組んでくれている県や市などは、頼もしい味方になってくれることでしょう。ホームページなどをよく見てみると自分に該当するものがあるかもしれません。

 ・エンジンオイルのグレード
 ・ズーマー☆水色
 ・シェブロンのエンジンオイル☆10W
ZO3を改造
インチアップ☆MR2
E60☆エンジンオイル
 ・オイルクーラー
オイルクーラーホース
ボアアップ
GTウイング☆DC5
sakuran070 * 色々なカタチで * 21:45 * - * - * pookmark

心身体健康復活第一

バツイチとなった人の中には、離婚成立への過程や状況があまりに過酷だったために、心身共に傷つき疲れ果ててしまっていたり、離婚のストレスのために離婚後大病をしたということも珍しくないようです。
周囲の人たちに甘えられるなら、自分には今はまわりの助けが必要な時と、謙虚に受け入れることが、回復への早道と言えるでしょう。
* 色々なカタチで * 12:22 * comments(24) * trackbacks(0) * pookmark

元パートナーとの関係

元パートナーと、DVなどが原因で別れたという場合は論外ですが、お互いの正確の不一致などが原因で別れた場合などは、離婚後に友人としてつきあっていくこともあるかもしれません。
今は、離婚しても同居をつづけるパターンなども、メジャーではありませんがあります。
離婚はしたものの、一度は連れ添った仲です。
* 色々なカタチで * 05:52 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

子連れ再婚の認知度

子連れ再婚というと一昔前までは必ずといっていいほど女性側が子供を連れて初婚または再婚でも子供のいない男性と結婚するパターンがほとんどでしたが、最近では男性側が子供を引き取ったケース、お互いそれぞれ引き取った子供がいる者同士の再婚などいろいろなパターンが増えてきています。そのような社会認知度も昔に比べて子連れでも再婚を考える人が多くなってきていることに少なからず影響を与えているでしょう。
* 色々なカタチで * 02:48 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark
このページの先頭へ